最近冷たい彼女に対して男性が行いがちな4つの間違った対処法

imageDownload
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女が最近冷たい…。もしかして気持ちが冷めてしまったのかも?

そんなとき、女性の気持ちが冷めてしまう・男性がとってはいけない行動四つをピックアップしてみました。
付き合ううえで絶対訪れる倦怠期。この記事を読んでそんなピンチを乗り切って、二人の絆をさらに強いものにしてください。

①おだてる

PAK86_aitenishitemoraenaikareshi20140321500-thumb-1050x700-5055

機嫌を取らないことです。過剰に褒めたり、持ち上げたりしてはいけません。女性は相手の気持ちに敏感なので、「それ、思ってないでしょ?」と思った瞬間にもっと気持ちが冷めてしまいます。相手が冷たいからと言って、下手に出るのはやめましょう。女性がうっとうしく感じてしまう原因になります。”なんで最近冷たいの? なんかした?”と何度も聞いたりするのもタブーです。

②束縛したり、ルールを作る

PAK86_daretorenrakushitenda20140321500-thumb-1050x700-4895

相手の気持ちが冷めてきて、例えば連絡が減ったり会う頻度が減ったり…。寂しい気持ちはわかるのですが、縛ることによって相手を求めてはいけません。より気持ちが冷めてしまう原因になります。男性が付き合いの上でのルールを作るのは女々しく、重たく思えてしまう女性がほとんどです。相手の行動をとことん把握したがったりするのはやめましょう。

③尽くしすぎる

NKJ52_kaikeisurudansei500-thumb-750x500-2838

相手の下手に出るのはやめましょう。気持ちが一時的に乗らない時に尽くしすぎると、必死さに女性が引いてしまうことが多いです。自分を押し殺してまで尽くしすぎるのは、自分にも苦しく相手にとっても重たいものです。ここで尽くしすぎると、ただの都合の良い男になってしまいます。女性はそのあたりの切り替えがハッキリしているので、充分気をつけてください。また、同様に”君がこうだと思って、僕がこうしたんだよ”という彼女のことを考えているというアピールも倦怠期にされると押しつけがましく思えてしまうもの。気をつけてください。

④プレゼントをあげたり、物で釣る

PAK86_haigirine20130208500-thumb-803x600-4068

物で釣るのはやめましょう。釣られていることが女性にもわかるので、逆効果です。女性の気持ちは、何か高価なものやオシャレなものをあげたからといって動くものではありません。気持ちを物で動かすのは不可能です。彼女が冷たくなったから、と焦ってプレゼントをしたりしても無意味です。

ではどうすればいいのか?

PAK86_kusoyarareta20140125500-thumb-750x500-4225

オススメは、まずいったん相手のテンションに合わせていったん引くことです。舞い上がったままでは恋愛も続かないので、今の状況も必要な期間です。二人の付き合いをよりよくするためのステップだと思って下さい。その間、あなたは態度を変えないこと。態度は変えないまま、彼女の会いたい頻度や連絡頻度に合わせてあげてください。あなたが倦怠期でも余裕をもって構えていれば彼女の気持ちは戻ってきます。

いかがでしたか?

とっても辛い倦怠期。でもそれは二人の付き合いが深くなりはじめている証拠です。最初の石門をがんばって乗り越えてください。この記事を読んだあなたに、いい恋愛が訪れますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookページで最新記事をチェック!

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る