占い大好き女子と仲良くやっていくための思考の整理術

Sponsored Links

uranai
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの周りにも占い大好きな女子が一人はいるはず。「私の今年の運勢は大殺界だから~・・・」と、占いの話を聞いてもいないのに話し始めて、内心「またか・・・」と溜息をつくこともしばしば。

あなた自身は占いや迷信的なものをほとんど信じていないのに、そんな話をされても困ると感じているでしょう。今回は占い大好き女子と上手く付き合うための考え方について見て行きましょう。

思考の整理術1:頭ごなしに否定しない

7301247640_0beaaa9ef1_b
photo by:YangChen(TW)
占いを頭ごなしに否定するのはあまりよくありません。占いで気持ちが救われる人は少なからず存在しているからです。なので、「それって本当に正しいの?」と重箱の隅っこを突くような細かすぎる男性はウザいと思われても仕方ありません。

中庸を行くぐらいの気持ちで、「そうなんだ、凄いね!」と共感してあげましょう。女性はあなたと議論がしたいわけではなく共感を求めています。議論がしたい場合は友人と飲み屋でじっくりと語り合うほうがよいでしょう。

思考の整理術2:理屈で割り切らない

AMI88_okashidukurinozasshi500-thumb-1200x800-5761

占いは理屈でどうこう考えるべきではありません。「考えるな、感じろ!」との名言があるように、頭で考ない方が精神的に良いもの。考え出したらきりがありませんので、なるほどなぁ~ととりあえず納得してみるのもよいでしょう。

占いの結果が良ければ気持ちが少し良くなる反面、結果が悪ければ「そんなのは迷信だ」と切り捨ててしまう人は多いはず。ですが、少しだけ頭を柔軟にして、結果が悪くても「ま、悪くならないように頑張るか」くらいに考えておけばよいのです。人生、時には柔軟性も必要。あなたの考えていることが全て正しいわけではありませんし、誰もが理屈や合理性を優先して行動しているわけではありません。

占いの結果は神経を尖らせず「なるほどなぁ~」と、ゆるい感情で受け止めればよいのです。

思考の整理術3:当たっているところは素直に認める

AMI88_kangaerumorigirl500-thumb-900x600-4231
占いの話を聞いていると、確かに当てはまる部分はあるもの。それを認めたくないがために、「いやいや、それってホントはだれでも当てはまることでしょ~」と議論に持ち込むのは持ってのほか。

「うんうん確かに当てはまってる部分あるね」というのがベター。血液型の話も眉唾ものではありますが、「確かに」思う部分はあるはずです。むしろ、どうしてこんなに当てはまるの?」くらいに思っている方がお互い楽しく過ごせるでしょう。

さて、今回は「占い大好き女子」と上手くやっていくための考え方についてまとめてみました。
占いはやはりまゆつば。ですが、それでお互い楽しい時間を過ごせるならそれでもいいじゃありませんか。

「いやいや、自分の人生は自分の手で切り開いていくものだ、運命なんてものはただの偶然でしかない」というのは最もですが、そういった話題は女子向けではありません。人生について語り合える友人と飲み屋で語り合うべき話題です。

「そうはいっても・・・」と、思うかもしれませんが、もう少し柔軟に物事を考えてみても良いのではないでしょうか。そういう筆者は、初詣に行って大凶が出ると「なるほど、ならいい一年になるよう頑張ろうかな」と思うタイプのポジティブ人間です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Facebookページで最新記事をチェック!

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る