そもそも女性と何を話していいのかわからないあなたへの応急処置5選

ginza_kikoenai20140921164204500-thumb-1200x800-5676
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そもそも女性と何を話していますか?

距離を縮めよう、仲良くなろうと思ってもなかなか女性とどんな風に話していいのかわからない男性は意外に多いのではないでしょうか。女性と会話を盛り上げるために必要なコツは実は簡単。とっておきの応急処置を五つご紹介します。

①外見を褒めてみよう

shibuya-109201409211309442500-thumb-1145x800-5671

話を展開させるうえでのテクニックの一つです。例えば持ち物や服装、髪型など。その子がこだわっていそうなポイントを見つけて、褒めてあげてください。女性はみんな可愛く思われるように自分磨きを頑張っているものです。誰でも、自分がこだわっているものに対して”似合ってるね!”と異性から言われるとうれしいもの。最初に話題を広げることがでるうえに、あなたの初対面での印象を一気によくすることができます。取っ掛かりの話題にはぴったりだといえます。

②共感しよう

PAK83_hoppenicyu-20140321500-thumb-1050x700-4906

女性は感情で動くと言われます。その言葉通り、女性は共感を男性よりも強く求めています。”うんうん、わかるよ。”と言ってあげることが大切。この人はわたしのことを理解してくれたんだ、と安心感が生まれて警戒心が緩みます。よく女性は包容力のある男性が好きだと言いますが、それはつまり話に共感しながら耳を傾けてくれるということなのです。”でも・・・””だって・・・”と否定的な言葉は避けてください。女性は基本的におしゃべりです。話したいし、共感してほしいという気持ちは男性よりもずっと強いです。

③共通点を見つけよう

28KL_yotubawosagasusyounen500-thumb-812x500-1568

話題が広がり、共感によって安心感を得たら、次はあなたの引き出しを開く番です。共感から引っ張り出した共通点を話してあげましょう。これによって、親近感が一気に広がります。共通点がある話なら、女性にとっても面白く聞くことができます。地元、学生時代の部活やサークル、共通の知り合いなどがまずは定番です。

④好まれる話題を知ろう

PAK99_benchinisuwarudanjyo20140301500-thumb-600x805-4468

とは言っても、女性と共通点を見つけるのは難しいと思う男性が大半なのではないでしょうか。とっかかりで簡単なのは地元、よく遊びにいく場所などからレストランなどに話題を広げることです。
趣味は何ですか? と聞かれて、ハッキリと答えられない女性も実は多いかも。それなら、よく行く店・食べ物などから広げてみてください。それによって、彼女の生活パターンや好きなことが見えてきます。

⑤感情をしっかりと伝えよう

PAK96_ko-tokitakabedon20140301500-thumb-600x900-4296

フラットな調子で話す男性がとても多いです。”楽しいね”と言っているのに笑顔じゃなかったり。話題に合わせた感情表現をすると、さらに会話が盛り上がります。共感から生まれた共通点で盛り上がって、”楽しい””嬉しい”という気持ちが相手に伝わるのが理想です。多少オーバーリアクション気味に話を聞いてあげるぐらいでちょうどいいかもしれません。すぐに恋愛に発展しなくても、これができれば少なくとも向こうの中でまた話したい人にはなれるはず。

いかがでしたか?

PAK66_LOVEnigiri20140301500-thumb-600x793-4340

これを読んだあなたに素敵な恋愛が訪れますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookページで最新記事をチェック!

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る