Nexus6PにLiLiEのガラスフィルムを貼ってみた。綺麗に貼れて操作も滑らか!

Sponsored Links

lilieglass_01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホの画面は大きくなればなるほど傷つきやすくなってしまうのがネックです。
私は先日Nexus6Pに乗り換えたのですが、やはり画面にキズはつけたくありません。
なので、今までどおりガラスフィルムをつけることにしました。

普通のペラペラフィルムとガラスフィルムの違いは傷つきやすさと綺麗さにあると言っても過言ではありません。
安いペラペラフィルムだと汚くなりがちですし、ホコリや指紋が接着面に張り付き、画面がすごく汚くなってしまうことが多々あります。
それに比べ、ガラスフィルムだと綺麗に貼れるしホコリも入りにくいのが特徴だと私は思っています。

あと、傷つきにくいところもポイントでしょう。ビニール製のフィルムだと爪でカリカリするだけでも破れそうで怖いですが、ガラスフィルムだとそれがありません。

唯一のデメリットは指紋がつきやすくなるということ。でも、拭けば綺麗になりますし、画面が傷ついたり壊れたりするリスクを大幅に軽減してくれるというメリットのほうが大きいと感じてます。
なので、今後もスマホを買い換えたら迷わずガラスフィルムを貼っていくことでしょう。。。。

というわけで、今回のNexus6Pにもやっぱりガラスフィルムを貼るのでした。

ガラスフィルムはNexus5の時からお世話になっているLiLiEのガラスフィルムを購入。

早速LiLiEガラスフィルムを貼ってみる

lilieglass_01
LiLiEのガラスフィルムはなぜか包装がエコかつオシャレ。しかも1000円程度で購入できるので選ばない手はありません。

lilieglass_02
パッケージの裏面には「ガラスフィルム」の貼り方がイラスト付きで丁寧に解説されています。

lilieglass_03
開けてみると、左側にアクセサリー、右側にガラスフィルムが入っています。

lilieglass_04
アクセサリーはアルコールを染み込ませたウェットティッシュにクロス、空気押出しのための厚紙の3つが封入。
クロスはなにげに質感のいいやつです。

LiLiEガラスフィルムの貼り方

lilieglass_05
ガラスフィルムを貼る前にまずはアルコールウェットティッシュで画面全体を拭いておきます。
画面をウェットティッシュで拭くことにより、指紋やゴミを取り除きます。アルコールなので水垢っぽいのも残らないのがGood。

lilieglass_06
ウェットティッシュで拭いた後は付属のクロスで拭き取ります。

lilieglass_07
次に、フィルムを取り出して画面のどの位置に貼るのかを確認します。実際に貼り付けてみると、上部がぴったりでも下部が微妙にずれていた、なんてこともしばしばあるので入念にチェックしておきます。

lilieglass_08
貼り付け位置の確認が終わったら、すぐに貼り付けていきます。
液晶接着面のフィルムを剥がすわけですが、液晶上部で剥がせばホコリが付着する前に画面に貼り付けることができますよ。
フィルムを剥がした部分から貼り付け、また剥がし、貼り付けを少しずつ繰り返せば綺麗にガラスフィルムを貼り付けられます。

lilieglass_09
貼付け後はこちら。割と綺麗に貼れましたが、四隅と真ん中に気泡が入ってしまいました。
ビニール製のフィルムの場合は諦めなければいけませんでしたが、ガラスフィルムはここからリカバリーできるのが利点です。

lilieglass_10
付属の厚紙を使って内側の空気をグイグイと押し出していきます。こうすることで液晶全面に綺麗に貼付けすることができました。

lilieglass_11
完成後はこんな感じ。はい、我ながらなかなかいい貼り付け具合だと感じます。
指ざわりも滑らかで、フィルム無しと同じように使えますよ!
ノンフィルムよりも指紋がつきやすくなるので、気になる方は時たまクロスで拭いてメンテナスしましょう!

まとめ:LiLiEのガラスフィルムはいいものだ

私は昔使っていたスマホはほとんどビニール製のフィルムを使っていたわけですが、ペロッとめくれてしまったり破れたり、ホコリや空気が入って汚くなってしまうという経験を何度もしてきました。しかも、貼り付けがめちゃくちゃ難しい。すぐホコリや空気が入るので、貼付け時は神経を使わなければならず、めんどくさいことこの上ありませんでした。

その結果、ビニール製のフィルムを探すことにしたわけですが、ガラスフィルムは貼り付けやすさが半端無いんですよね。
ホコリもつきにくいですし、空気が入っても押し出せばいいので神経質になる必要もありません。
結構硬いのでキズも付かないし、めくれるというハプニングもゼロ。まさに理想の液晶保護フィルムと言えるでしょう。

ビニール製フィルムにムカムカしていた全ての人にオススメできるんじゃないかなぁと思います。
LiLiEのガラスフィルムはiPhone向けのもあるので、ぜひそちらも使ってみてもらいたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Facebookページで最新記事をチェック!

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る